2019年6月13日木曜日

ボランティア交流会

6月7日、多目的ホールで「ボランティア交流会」を開きました。日ごろケアプラを支えてくださっているボランティアさんに集まっていただき、食事を囲みながら、職員と、またボランティアさん同士と交流を深める集まりです。

ささやかですが、ケアプラ職員が感謝を込めてご用意させていただきました。

▲ボランティアさん約60名が参加されました。
▲テーブルごとに自己紹介しあいます。
▲食事をしながら始まったビンゴゲーム。
▲ビンゴ!おめでとうございます。
▲ビンゴゲームのあとは、六ツ川地区の良いところについて話し合いました。
▲テーブルごとに話し合った内容を発表していきます。
 六ツ川地区の良いところとして様々なことが発表されました。坂が多く歩くには苦労するものの、運動になる、坂の上は高い分それだけ空気や景色が良いなど。

いずれからも地元を大切にする気持ちや、楽しみながら地域と関わっているご様子が伝わってきました。
真面目に話し合った後、最後はケアプラ職員によるマツケンサンバならぬ「六ツ川サンバ」で盛り上がりました。
ケアプラを支えてくださっているボランティアの皆さんは、地域に対する影響力や発信力のある方ばかり。これからもよろしくお願いいたします。

六ツ川地域がもっともっと元気になるよう力を合わせていきましょう。

2019年5月16日木曜日

5月のシルバーカルチャー

5月16日(木)今月のシルバーカルチャーの様子をご紹介します。


▲本日もよろしくお願いします

午前の部は「音知(おんち)クラブ」の皆さんと歌のひととき。(「音痴」ではありませんよ!)
▲皆さん揃いの衣装が素敵です!
「どんぐりころころ」の歌(歌詞)を「水戸黄門」のメロディで歌うなど、普通に歌うだけじゃなく趣向を凝らして歌ったりしました。

▲♪南国土佐を後にして~

▲音知クラブの皆さん、ありがとうございました
 大きな声を上げて歌ったり、マラカスやタンバリンを振ったりして軽く汗ばむような一時間でした。

午前の部が終わり、ここでランチタイムです。

▲こちらが今日のお品書き
▲ボリュームたっぷりでおいしそう。
 午後は六ツ川地域ケアプラザ協力医の北浜医院の北濵正先生のご指導で「物忘れ相談プログラム」を実施しました。シルバーカルチャーのメンバー以外に、地域の方も加わり盛況です。

▲協力医の北濵正先生
 物忘れは年のせいで病気とは思われないことも多く、早期発見が難しくなります。認知症を判断する機器を使って、早めに認知症と判断できれば、早期の対応により認知症の進行を遅らせることも可能となります。
 
▲希望者一人ずつ「物忘れ相談プログラム」を行いました。
プログラムではアルツハイマー型認知症を見つけるのに重要な質問が15問出題され、最後に得点とアドバイスが表示されます。13点以上は「現時点では物忘れは心配要りません」、12点以下は「物忘れが始まっている可能性が疑われます」というアドバイス。

一人にかかる時間は約5分ほど。タッチパネル方式ですので、簡単にテストを受けることができました。シルバーカルチャーでこのプログラムを実施したのは初めてで、たくさんの方が関心をもってプログラムを受けていらっしゃったようです。

ケアプラではシルバーカルチャーの活動以外でも、「スリーA(認知症予防)ゲーム教室」や「脳トレ勉強会(現在は満員御礼中)」など認知症予防に役立つ活動をいろいろと行っています。

不安をお感じの方やご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

2019年4月8日月曜日

南区長視察訪問

4月4日。新しく南区長に就任された松山弘子新南区長がケアプラを視察訪問されました。

▲多目的ホール

▲デイサービス

▲お疲れさまでした
 皆さま、どうぞよろしくお願いします。

ケアプラの庭がきれいです!

春ですね。昨日までの寒さが和らいで気持ちの良い一日となりました。

ケアプラの庭にいろいろな花が咲いて、とってもきれいです。写真に撮りましたのでご紹介します。

 



 



 野暮な説明は控えました。 天気の良い日はケアプラの庭も見ていってください。

2019年1月28日月曜日

1月のシルバーカルチャー

1月17日(木)は今年最初のシルバーカルチャーでした。

シルバーカルチャーは六ツ川地域ケアプラザが65歳以上の方を対象(※)に開催している自主事業。毎月第3木曜日(11時~14時)に楽しい催し、健康的で有意義な催し、暮らしに役立つ催しなどを企画しています。

※65歳以上 (要支援1、2までの方が対象。要介護認定の方は参加できません)
参加費は1回につき750円(食材費)。その他別途実費が必要な時があります。


今日は午前の部がさくら会による踊りや歌のご披露、午後はお茶の会という新年にふさわしい催しです。
▲さくら会の皆さん
▲キマッテマス!
▲思わず笑ってしまう安木節(ドジョウすくい)

 また季節感あふれる美味しい昼食もシルバーカルチャーのお奨めポイント!
▲今月の献立は、焼き魚、煮物、かに爪フライ、なます、お吸い物、ご飯、デザート。おいしいと評判です。

毎回ボランティアの方とケアプラの職員とでメニューを考え作っている昼食です。ケアプラの庭から摘み取ったフキノトウやブルーベリーなどがメニューを飾ることもあるんですよ。

▲午後のお茶の会。やさしくお茶の作法など教えていただきました。
シルバーカルチャーに参加して、六ツ川地域ケアプラザにお越しになりませんか? 楽しい居場所になり、お友達を増やしたり、生活に役立つ情報なども入手することができます。

今月は新しく男性会員も参加されました。もちろん男性会員も大歓迎です。ケアプラの坂が心配という方はご相談ください。御自宅の近くまで送迎できるかもしれません。

人数には余裕がありますのでぜひぜひご近所のお友達も一緒にご参加ください。

見学(=お試しでの参加)もできますので、ご興味のある方は六ツ川地域ケアプラザ(地域活動交流:045-716-0680)までお問合せください。

毎月第3木曜は「シルバーカルチャーの日」。カレンダーに予定を入れてご参加ください! お待ちしています!!